【古森義久のあめりかノート】 中国の対米工作「統一戦線」が浮き彫りになり、米国の対中態度が歴史的変化[09/23]

引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1537750366/

1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/24(月) 09:52:46.44 ID:CAP_USER

no title

▲トランプ米大統領(右)と中国の習近平国家主席=2017年4月、米フロリダ州パームビーチ(ロイター)

 「これまで考えられなかったことが実際に考えられる状態となりました」
 最近の米国の中国への政策や態度の変化を評して日系米国人学者のトシ・ヨシハラ氏が語った。米海軍大学教授として長年、米中関係を研究してきた専門家である。そのとおりだと実感した。

 最近のワシントンでは官と民、保守とリベラルを問わず、中国との対決がコンセンサスとなってきた。トランプ政権の強固な立場は昨年末に出た「国家安全保障戦略」で明示された。要するに中国は米国だけでなく米国主導の国際秩序の侵食を目指すから断固、抑えねばならないという骨子である。年来の対中関与政策の逆転だった。

 ワシントンではいま中国に関して「統一戦線」という用語が頻繁に語られる。中国共産党の「統一戦線工作部」という意味である。本来、共産党が主敵を倒すために第三の勢力に正体をも隠して浸透し連合組織を作ろうとする工作部門だった。

 「習近平政権は米国の対中態度を変えようと統一戦線方式を取り始めました。多様な組織を使い、米国の官民に多方向から働きかけるのです」
 米国政府の国務省や国家情報会議で長年、中国問題を担当してきたロバート・サター・ジョージワシントン大学教授が説明した。

 そんな統一戦線方式とも呼べる中国側の対米工作の特定部分がワシントンの半官半民のシンクタンク「ウィルソン・センター」から9月上旬に学術研究の報告書として発表された。米国全体の対中姿勢が激変したからこそ堂々と出たような内容だった。

 「米国の主要大学は長年、中国政府工作員によって中国に関する教育や研究の自由を侵害され、学問の独立への深刻な脅威を受けてきた」
 こんなショッキングな総括だった。1年以上をかけたという調査はコロンビア、ジョージタウン、ハーバードなど全米25の主要大学を対象としていた。アジアや中国関連の学術部門の教職員約180人からの聞き取りが主体だった。結論は以下の要旨だった。

 ・中国政府の意を受けた在米中国外交官や留学生は事実上の工作員として米国の各大学に圧力をかけ、教科の内容などを変えさせてきた。
 ・各大学での中国の人権弾圧、台湾、チベット自治区、新(しん)疆(きょう)ウイグル自治区などに関する講義や研究の内容に対してとくに圧力をかけてきた。
 ・その工作は抗議、威嚇、報復、懐柔など多様で、米側大学への中国との交流打ち切りや個々の学者への中国入国拒否などを武器として使う。

 この報告の作成の中心となった若手の女性米国人学者、アナスタシャ・ロイドダムジャノビク氏はこうした工作の結果、米国の大学や学者が中国の反発を恐れて「自己検閲」をすることの危険をとくに強調していた。こうした実態は実は前から知られてきた。だがそれが公式の調査報告として集大成されて発表されることが、これまでなら考えられなかったのだ。

 いまの米国の対中態度の歴史的な変化の反映だといえよう。さて、わが日本でのこのあたりの実情はどうだろうか。(ワシントン駐在客員特派員)

ソース:産経ニュース【古森義久のあめりかノート】中国の「統一戦線工作」が浮き彫りに
https://www.sankei.com/world/news/180923/wor1809230012-n1.html



101: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/25(火) 09:09:08.66 ID:8vCjqvr3

>>1
今更w
日本はどうですかと言われても、
米国以上にズブズブですよとしか。
特にマスコミは酷い有り様ですよ、と


2: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 09:55:27.85 ID:QUEjuiwE

ナニを今更、栗きんとん夫妻は中国の犬と言われてたやんけ


3: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 09:56:33.82 ID:laihSeQF

朝日新聞とか怪しいよね


34: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 11:23:58.07 ID:0msP/EBr

>>3
怪しく見えるか?
怪しさなんか無いよ
そのものでしょう


62: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 18:05:41.92 ID:e9dDDg7s

>>3
限りなく黒に近いブラック


8: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 09:59:39.50 ID:t8f1tmA9

ソックリそのまま朝日とその仲間たちに当てはまる


13: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 10:11:25.71 ID:wwA1bTK/

だから仕方なく中道右派程度の甘っちょろい安倍ちゃん以外選択肢がないのさ


15: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 10:13:57.51 ID:vO2M8Rkr

今まで放置してたオバマが無能


23: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 10:37:52.37 ID:U593RtUH

今さらすぎる
中国に騙されて第二次大戦を引き起こした主犯がアメリカだろうに


24: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 10:42:44.54 ID:6NLJI9on

アメリカの怖さはここなんだよな
ナチスより怖い
しかもキャンペーン打つわけでもなくこうなる


31: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 11:09:15.61 ID:61Iros5Y

トランプが大統領になったからこそだろう。
クリントンだったら多分こうなってない。


43: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 12:29:10.48 ID:mrqzSD5a

米国も気が付くのが遅かったのではないか。


70: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 19:55:50.73 ID:fk8VmSCt

>>43
オバマのときに、ハワイを中心に太平洋を分割し、ハワイから東側はアメリカ、ハワイから西側は中国が治めようなどと
キンピラが言い出したもんだから、さすがにどんなバカでも気づいたんだろ。
あ、こいつ(中国)調子乗ってるな、アメリカに挑戦する気だなと


73: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 20:02:39.83 ID:rImyUnKg

>>70
オバマが鳩山だったら大変なことになってたな


50: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 14:39:28.42 ID:EoDD21Fw

コレからはシナの時代って
昭和40年代から
下地を作ったのが犬HK
経済界を
煽ったのが日経


57: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 16:44:05.97 ID:YgaP5mXL

沖縄見てりゃ簡単に解るだろwww


67: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/24(月) 19:50:04.28 ID:IOlDmcCv

3年前に『Chaina2049』(100年マラソン)を読んだ時には、アメリカ人がこの方向に向かうとは半信半疑だった。
でもこうやって中国の悪意や工作にきちんと対応してる。

この修正力こそが、歴史上間違いばかり冒してきた、乱雑なあの国を信頼できる根拠なんだよなあ。

日本のシンクタンクも頑張って欲しい。


117: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/26(水) 03:06:08.01 ID:EwXVhZms

皆が、支那への夢から覚めたんだよ。
支那、朝鮮と関わるとろくなことがないことに気がついた。


120: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/26(水) 12:22:54.59 ID:c4c/3gXi

>>117
支那はヤバいが金になる間だけ上手いこと利用してやれというスタンスの人間が多いと思う。
米に限らず、日本も欧も。
支那も上手に大人しくしていれば世界を乗っ取れたかもしれない。
ちょうどミンス政権時に尖閣で騒がず良好な関係を保てば日本が乗っ取られたかもしれないのと似ている。
すぐ化けの皮が剥がれる所が支那の支那たる所以かな?w


125: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/26(水) 14:27:27.06 ID:DxsSe3+i

どうせだから対日の工作も明らかにしてほしい。名指しで。


133: (´・ω・`)(`ハ´  )さん 2018/09/27(木) 07:35:35.13 ID:KtvMcWy9

日本もなんとかしてくれよ
侵略されすぎだよ


[ 2018/09/25 06:14 ] 米中関係 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する