中国、アフリカに多額融資し債務危機にさせ取り込み狙う

中国、アフリカに多額融資し債務危機にさせ取り込み狙う
1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2018/09/03(月) 11:21:46.68 ID:3SivvH2W0● BE:448218991-PLT(14145)

sssp://img.5ch.net/ico/aroeri-na32.gif
中国は3日から、アフリカ53カ国の元首らを招いて大規模な国際会議を開催します。習近平国家主席は
威信を懸けてアフリカの取り込みを加速しています。

 アフリカ各国の首脳を迎える北京は、ホテルや交通機関を中心に厳重な警備態勢が敷かれています。
その影響で地下鉄の入り口には、駅に入りきれない乗客で長蛇の列ができました。習主席はすでに
先週から、続々と各国の大統領らと首脳会談を繰り返しています。激しさを増すアメリカとの貿易摩擦を
念頭に、各国との連携を広げる狙いもあります。中国は自ら主導する「一帯一路」構想を通じて
アフリカへの進出を加速していますが、中国の多額の融資でアフリカ各国が債務危機に陥ることが
懸念されるなど、警戒感も出ています。
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000135332.html
http://news.tv-asahi.co.jp/news_international/articles/000135332.html


[ 2018/09/03 23:59 ] 中国帝国主義 | TB(-) | CM(0)

中国の死体工場が大盛況、健康な政治犯を使うため、世界中の学者や人体の不思議展などにバカ売れ

中国の死体工場が大盛況、健康な政治犯を使うため、世界中の学者や人体の不思議展などにバカ売れ
1: 名無しさん@涙目です。(北海道) [JP] 2018/09/02(日) 22:59:02.78 ID:1HKhvikL0 BE:422186189-PLT(12015)

sssp://img.5ch.net/ico/folder1_03.gif
2016年、プラスティネーション開発10年記念展がドイツで開催され、準備される献体の人体標本 (Photo by Michele Tantussi/Getty Images)
2016年、
プラスティネーション開発10年記念展がドイツで開催され、準備される献体の人体標本 (Photo by Michele Tantussi/Getty Images)
中国人権問題に詳しいカナダの弁護士デービッド・マタス氏は、2017年プラハでの人体標本展での展示物について、中国人であるとされる死体のほとんどが、公安、警察当局から供給されると、大紀元の取材に述べた。

中国国内外の情報によると、一時はムーブメントとなった展示品である人体標本について、共産党当局により一層厳しく弾圧され、大量に連行・失踪した法輪功学習者が多分に含まれているとみられる。

2004年、ドイツ紙シュピーゲルは「工場周辺には少なくとも3つの刑務所や強制収容所が存在し、政治犯や法輪功学習者が拘留されていた」と報じた。

中国体育当局によると、法輪功は90年代、7000万人近くが修めていたという伝統気功法。その精神修養が共産党のイデオロギーにそぐわないとして、1999年当時の江沢民主席が弾圧を決定した。
以後、共産党当局は自宅、陳情所、職場などあらゆる場所で法輪功学習者を連行した。
米拠点の国際人権NGOフリーダムハウスは2017年8月に発表した中国信仰弾圧問題に関するレポートで、法輪功学習者が、チベット族やウイグル族、キリスト教徒と比較しても、最も酷い弾圧レベルだと指摘した。

https://www.epochtimes.jp/2018/04/32382.html


[ 2018/09/03 23:46 ] 中国人権 | TB(-) | CM(0)