【芸能】 グループ「iKON」のク・ジュンフェ、嫌韓発言した北野武のサインをSNSにアップして物議~直ちに削除し謝罪+反省[09/25]

引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1537876683/

1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/25(火) 20:58:03.15 ID:CAP_USER

https://dispatch.cdnser.be/wp-content/uploads/2018/09/20180925121754_17432.jpg
▲北野武のサインにお礼をしたインスタグラム(別ソース:ディスパッチ)
no title

▲グループiKON(アイコン)のク・ジュンフェ

グループiKON(アイコン)のク・ジュンフェがSNS論議を直ちに認め謝罪した。鋭敏な問題に再度謝罪文を掲載してより大きくなりかねない災いを防いだ。

ク・ジュンフェは最近、自身のSNSに日本のコメディアン兼映画監督北野武(キタノ・タケシ)関連掲示物を掲載した。

キタノ・タケシは1974年、コメディアンとしてデビューし俳優、映画監督など多方面で活動した。しかし、彼は嫌韓発言で数回物議をかもしたし、器物破損、住居侵入容疑で法廷にも立ったことがある。

これにク・ジュンフェのファンは該当掲示物に「キタノ・タケシには嫌韓論議がある。頼むから関連文をみな削除してくれ」という文を残した。

最近、嫌韓発言および韓日歴史関連問題が毎回論議の中心になったりするだけに、ク・ジュンフェを思う心から出た発言だった。しかし、ク・ジュンフェは「ああしろこうしろと言うな。嫌いだ」とコメントを残して論議は大きくなった。

一部では嫌韓発言をした映画監督の掲示物を上げた後、ク・ジュンフェの反応が軽率で適切でなかったという指摘が出て、ク・ジュンフェは直ちに論議を認め該当掲示物を削除した。

その後、彼は「好きな俳優なので他の情報を知らなかった。ファンたちが友達のように気楽に話しあったことがこんなことになるとは思わなかった。本当に申し訳ない。次からは慎重にコミュニケーションする。心配をおかけして申し訳ない」という文を残した。
(後略)

ソース:朝鮮日報(韓国語) ク・ジュンフェ、SNS論議に直ちに謝罪+反省…より大きな災い防いだ
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2018/09/25/2018092500940.html


[ 2018/09/26 03:53 ] 韓国芸能 | TB(-) | CM(0)

【朝鮮日報】 韓流ドラマで話題の「日韓議定書」って何? [09/24]

引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1537747016/

1: 荒波φ ★ 2018/09/24(月) 08:56:56.77 ID:CAP_USER

no title


すさまじい剣幕の日本の浪人が、韓国の外部大臣・李址鎔(イ・ジヨン)の首に刀を突き付けている。日本の林権助公使は「文書に署名しろ」と脅している。9月9日に放送されたtvNのドラマ『ミスター・サンシャイン』第20話の一場面だ。文書は1904年2月23日に締結された「日韓議定書」で、放送直後、インターネットのリアルタイム検索語ランキングにも登場した。これほど話題になる日韓議定書、一体どういう文書だからなのか。

「朕は事実上日本人の捕虜になり、権力を行使するあらゆる機会を奪われた」。ソウルを脱出するロシア公使パブロフに向かって、高宗は嘆いた。条約締結15日前に日露戦争が始まり(1904年2月8日)、その翌日、日本はソウルを占領した。大韓帝国の中立宣言が紙切れと化した状況で、日本は韓国を戦争の基地にするための条約を強要した。それが日韓議定書、別名「甲辰勒約(ろくやく)」だ。

大臣の首に刀まで突き付けたというドラマの設定はやり過ぎだ。外部大臣・李址鎔は既に日本に買収された親日派だった。だが韓国政府に対する大変な圧力があったことは明らかだ。議定書締結に反対した度支部(財務省に相当)大臣・李容翊(イ・ヨンイク)など高宗の側近らは日本に拉致されていた。

議定書の内容は、一言で表現すれば「総合占領セット」だった。

第1条「大韓帝国政府ハ大日本ヲ確信シ施政ノ改善ニ関シ其ノ忠告ヲ容ルル事」(お前らの内政は今からわれわれが押さえる)、第4条「第三国ノ侵害ニ依リ若クハ内乱ノ為メ大韓帝国ノ皇室ノ安寧或ハ領土ノ保全ニ危険アル場合ハ大日本帝国政府ハ速ニ臨機必要ノ措置ヲ取ルヘシ」(韓国の領土を軍事的に征服しても文句を言うな)、第5条「後来本協約ノ趣意ニ違反スヘキ協約ヲ第三国トノ間ニ訂立スル事ヲ得サル事」(お前らはもう外交のようなものはしなくていい)というものだった。

ところが、当時のソウルの雰囲気は特異だった。

安重根(アン・ジュングン)は「韓国人は(日露戦争で)日本の勝利をまるで自国が勝利したかのように喜んだ」と回顧し、南宮檍(ナムグン・オク)は「開戦当初、老若男女は日本兵を歓迎し、家族やきょうだいが再会したかのようだった」と記した。

まだ日本の侵略の本心に気付いていなかった韓国人の間では、「黄色人種が団結して白人列強を倒そう」という論理が一部受け入れられていたのだ。その甘い歓迎ムードの中で日本があらわにしたのは、東洋平和の旗印ではなく、やいばを研いだ侵略のあいくちだった。


2018/09/24 05:05
http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/09/21/2018092101722.html


[ 2018/09/25 01:14 ] 韓国芸能 | TB(-) | CM(0)

【芸能】 防弾少年団(BTS)、「右翼・女嫌・ろ り」の日本プロデューサー秋元康とのコラボに韓国ファン、ボイコット(不買)宣言[09/14]

引用元:http://lavender.5ch.net/test/read.cgi/news4plus/1536983781/


1: 蚯蚓φ ★ 2018/09/15(土) 12:56:21.96 ID:CAP_USER

no title

秋元康、防弾少年団(BTS)新曲参加物議。写真=AKB48、大統領府ホームページ

防弾少年団のファンたちがボイコット(不買運動)を宣言してその背景に関心が集まっている。

日本「日刊スポーツ」は13日、AKB48のプロデューサー秋元康が来る11月7日に発売される防弾少年団シングルタイトル曲「Bird」の作詞に参加したと報道した。該当ニュースで防弾少年団ファンクラブ「アミ(A.R.M.Y=Adorable Representative M.C for Youth)」は秋元康の濃厚な右翼指向と女性に対する誤った考え方があるとし、防弾少年団とのコラボについて憂慮を表わした。

秋元康は日本の有名プロデューサーだが安倍政権の文化政策に積極的に参加するなど右翼論議がある人物だ。彼が製作した人気ガールグループAKB48は2006年12月、太平洋戦争A級戦犯を合祀した東京の靖国神社で公演した。

秋元康が直接企画したAKB48単独コンサートでメンバーは旭日旗がついた衣装を着て舞台に上がったこともある。AKB48は靖国神社参拝、戦争美化、君が代斉唱、自衛隊雑誌モデル、軍艦島訪問、右翼ミュージカル出演など各種論議を量産してきた。

no title

▲欅坂46のナチ親衛隊服装を連想させる衣装。写真=欅坂46SNS

秋元康がプロデュースした別のガールグループ欅坂46は2016年、ナチ親衛隊の服装を連想させる衣装を着て米国ユダヤ人人権団体から激しい抗議を受けた。当時、該当事件が全世界的に報道されるとすぐに秋元康と所属レコード社は公式に謝罪した。

秋元康が作った歌詞も女性侮辱、援助交際、未成年者性的対象化など扇情的な内容を扱って日本国内でもひんしゅくを買ったことがある。

これに防弾少年団のファンたちは全世界の青少年の暴力根絶のために努める防弾少年団と右翼・女性嫌悪・ろ り論議があるプロデューサーとのコラボは容認できないと立場声明を出した。

ファンたちは「右翼作詞家とのコラボを直ちに中断し、関連資料完全廃棄を要求する」と明らかにした。引き続き「該当アルバムをそのまま進めるならばそのアルバムの不買運動をする。不買により当面のアーティスト・イメージの失墜による被害が明確にもっと大きくなる」と指摘した。

一方、防弾少年団と秋元康のコラボは防弾少年団の所属会社BigHitエンターテイメントのトップであるパン・シヒョク代表の提案によってなされた。日本の多数メディアは「パン・シヒョク代表が秋元の世界観が好きなので曲を依頼した」と伝えた。

チョン・シネ記者

ソース:イーデイリー(韓国語) 防弾少年団、「右翼・余嫌「日プロデューサーとコラボ「ファン、ボイコット宣言」
http://www.edaily.co.kr/news/read?newsId=02997926619340120&mediaCodeNo=258

関連記事:日刊スポーツ<BTSが秋元康氏と初コラボ、11月発売の新曲作詞>
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201809120000946.html


[ 2018/09/16 20:00 ] 韓国芸能 | TB(-) | CM(0)