スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

【朝鮮日報/社説】制裁緩和訴える韓国政府、米国で高まる「非核化詐欺」世論[11/16]

引用元: ・【朝鮮日報/社説】制裁緩和訴える韓国政府、米国で高まる「非核化詐欺」世論[11/16]

1: 極東の状況を憂慮する名無し
米国のニューヨーク・タイムズ紙は14日付の「北朝鮮の核詐欺ゲーム(shell game)」と題された社説で「(北朝鮮の核開発は)事実上、何も変わっていない」と指摘した。「シェル・ゲーム(shell game)」とは複数の器のどこに玉が隠れているか参加者に当てさせるインチキ賭博のことだ。北朝鮮は豊渓里の核施設、東倉里のミサイル施設を閉鎖したと国際社会に宣伝し、その一方で別の隠された核施設で核関連物質やミサイルの開発を続けているが、その様子がまさに「シェル・ゲーム」だというのだ。

 ニューヨーク・タイムズ紙は「シンガポールの米朝首脳会談での合意を『画期的な成果』などとする妄想をトランプ大統領が捨てない限り、今の状況はさらに悪化するだろう」とも指摘した。同日付のワシントン・ポスト紙も社説で「米朝首脳会談後も北朝鮮による核物質の生産とミサイル基地の開発、強制収容所は稼働している」「金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は父親と同じく詐欺と脅迫、遅延、強奪に精通している」と指摘した。このように米国の複数の主要メディアは北朝鮮との非核化交渉を「詐欺」と主張している。今回の米国中間選挙で下院の過半数を獲得した民主党は「トランプ大統領は金正恩氏にだまされている」「北朝鮮が核兵器や弾道ミサイルを減らしている証拠が出るまではもっと厳しい制裁を加えるべきだ。金正恩氏との2回目の首脳会談にも応じてはならない」などと連日圧力を加えている。

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は14日にロシアのプーチン大統領と会談した際、北朝鮮に対する制裁の緩和について意見を交換したという。韓国大統領府が明らかにした。文大統領はおそらくプーチン大統領にも先日の欧州歴訪時と同じく制裁の緩和を訴え、ロシアの協力を求めたはずだ。今週末に予定されている中国の習近平・国家主席との首脳会談でも文大統領は同じ要請をするだろう。米国に反対し北朝鮮の側に立つ国々と文大統領が協力し、米国の政策に逆行するための相談を続ければ、今後どのような問題が起こるだろうか。おそらく北朝鮮の核廃棄が一層難しくなるのはもちろん、韓米同盟にも大きな亀裂が入りかねない。米国のペンス副大統領は文大統領との会談後「われわれは数十年にわたり北朝鮮の約束だけを信じ、制裁の解除や支援を行ってきたが、その約束は何度も破られた」と述べた。これは文大統領に言いたかった言葉に他ならないだろう。

 米国国内で「北朝鮮は非核化詐欺を行っている」との世論が高まる今、韓国政府は北朝鮮の友好国と協力し、外交の舞台で制裁の緩和に向け全力を挙げている。このままだと「韓国は北朝鮮の非核化詐欺の先頭に立っている」といった指摘も出るのではないか。

http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2018/11/16/2018111601101.html
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版 2018/11/16 10:05

[ 2018/11/20 03:18 ] 韓米関係 | TB(-) | CM(0)

【中央日報】「トランプ政権、韓日歴史問題に中立…オバマ政権とは違う」[11/13]

引用元: ・【中央日報】「トランプ政権、韓日歴史問題に中立…オバマ政権とは違う」[11/13]

1: 極東の状況を憂慮する名無し
韓日間の慰安婦問題に積極的に介入したオバマ政権とは違い、トランプ政権は強制徴用問題をめぐり「厳正中立・不介入」姿勢を維持しようとしていると、東京の外交筋が12日伝えた。 

  この外交筋は「オバマ大統領は表面上では中立を表明しながらも安倍政権の歴史修正主義に非常に批判的だったし、慰安婦問題の解決を強く要請した」とし「しかし現在、米国政府は一方の肩を持たないのはもちろん、韓日の過去の問題自体に積極的に介入しないという姿勢」と話した。また「米国政府の関係者らがこうした立場を韓国と日本に直接、間接的に知らせていると把握している」とし、このように明らかにした。 

  実際、韓国最高裁の徴用判決直後に日本を訪問したマーク・ナッパー米国務副次官補代行(韓国・日本担当)は読売新聞(1日付)のインタビューで「日本と韓国が(両国関係が)前進する道を見つけることを心から願う」と言葉を控えた。判決内容に対する立場を問う質問にも「繊細な問題」と具体的な言及は自制し、「この問題を解決することが両国をより良い未来に導くことになるだろう」と述べた。 

  当時、日本メディアは「対立を激化させないことを両国に促すという意味のようだ」と解釈した。しかし韓日米関係に詳しい外交筋は「米国政府が原則的なレベルで問題の解決を促すことはあるだろうが、自らは重要な役割をする考えはなく、むしろこの問題とは距離をおこうとしている」と分析した。 

  こうした態度は過去の慰安婦問題に対するオバマ政権の接近法とは全く違う。当時、オバマ大統領本人が問題の解決に積極的だった。韓日の対立は自ら標ぼうした「アジア重視政策」にも合わず、対北朝鮮抑止力にもプラスにならないからだ。したがってオバマ大統領は2014年4月に訪韓した際、「慰安婦はおぞましい人権侵害」と述べ、日本に問題解決の圧力を加えた。もちろん「安倍首相と対話をすべき」と韓国にも勧告した。 

  これに先立ちオバマ政権は2013年末、安倍首相の靖国神社参拝について異例にも「失望した」と論評するなど、安倍政権の周辺国無視に公開的に懸念を表明した。2015年12月の韓日慰安婦合意の直後には、ホワイトハウスがオバマ大統領の水面下での役割を広報したりもした。 

  一方、トランプ政権は韓日の過去の問題には不介入という接近法を見せているというのが情報筋の伝言だ。 

  ソウルの政府当局者は「日本政府は韓国最高裁の徴用賠償判決が国際法違反という主張を国際社会にしているが、米国政府が不介入、中立の立場を維持すれば我々に特に不利なことはない」と主張した。 

  一方、トランプ政権が韓日の過去の問題で中立を越えて無関心で一貫する場合、韓国政府にも有利なことはないという懸念もある。これに関連し、13日に日本で安倍晋三首相と会談するペンス米副大統領が徴用判決についてどのような発言をするかが注目される。

https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=247039&servcode=a00&sectcode=a10
[ⓒ 中央日報/中央日報日本語版]2018年11月13日 07時52分

[ 2018/11/19 02:49 ] 韓米関係 | TB(-) | CM(0)

【妄想】アセアン各国が韓国に「日本と中国牽制する存在になってほしい」とラブコールを送っている

引用元: ・【妄想】アセアン各国が韓国に「日本と中国牽制する存在になってほしい」とラブコールを送っている

1: 極東の状況を憂慮する名無し

2018年11月14日09時33分
[?韓国経済新聞/中央日報日本語版]

ラオスはカンボジアとともに東南アジア諸国連合(ASEAN)の代表的な親中国だ。高速鉄道など各種インフラを中国の借款で作っている。そんなラオスが韓国に救援信号を送っている。高利の中国借款を韓国の有償援助資金である対外経済協力基金(EDCF)に変えたいというものだ。

人口6億人、世界7位の経済圏であるASEANが「脱中国」の代案として浮上している。折しもASEAN各国は日本の長い間の牙城と中国の攻勢から抜け出すため韓国に「ラブコール」を送っている。

インドネシア政府は製造業基盤構築のパートナーとして韓国を選んだ。キム・ヒョンチョル新南方政策委員長は13日、「未来の青写真を盛り込んだ『インドネシア4.0』の実践案を韓国と共同協議することにした」と話した。ラオス政府は韓国政府に国家発展戦略コンサルティングを依頼した。不良銀行の整理に頭を痛めているベトナム政府は韓国の資本市場開放経験を共有したいという意向を伝えた。

韓国政府は新南方政策を策定し、企業支援に積極的に取り組むと明らかにした。文在寅(ムン・ジェイン)大統領はこの日ASEAN首脳会議などに参加するためシンガポールに到着し6日間の外交折衝戦に入った。

「ポストチャイナ」に死活をかけた企業もASEANに殺到している。だが韓国政府の新南方政策をめぐり、すでに「竜頭蛇尾」で終わるだろうとの懸念が出ている。コンテンツ、予算、推進力がない「3無政策」という言葉まで聞かれる。韓国政府のある高官は、「産業通商資源部で能力を認められた課長が新南方委員会に配属されるや辞表を出した。公務員を動かすインセンティブが必要だ」と話す。タイの韓国人事業家の間では「韓国政府がASEAN進出と関連して信じられるのは韓流しかなさそうだ」という話まで出てきている。

新南方政策の本質は北朝鮮と外交関係を結んでいるASEAN各国を「文の仲裁外交」で友軍として活用するためのものという指摘も少なくない。

https://japanese.joins.com/article/093/247093.html?servcode=200&sectcode=200&cloc=jp|main|top_news


[ 2018/11/18 01:53 ] 韓国政治 | TB(-) | CM(0)

【BTS出演取り消し】 東亜日報 「日本には『指導国家』の資格はない」

引用元: ・【BTS出演取り消し】 東亜日報 「日本には『指導国家』の資格はない」

1: 極東の状況を憂慮する名無し
12日付の韓国各紙は、音楽グループ「BTS(防弾少年団)」の日本のテレビ番組への出演取り消しが相次いでいると報じた。

東亜日報は社説で、最高裁が日本企業に元徴用工への賠償を命じた判決に結び付け、
「判決に対する政治的不満を文化報復という稚拙な方法で爆発させている」と主張。

「日本には『指導国家』の資格はない」という見解を示した。
https://www.jiji.com/jc/article?k=2018111200633&g=soc&utm_source=top&utm_medium=topics&utm_campaign=edit

[ 2018/11/17 23:58 ] 日韓交流 | TB(-) | CM(0)

【徴用工判決】 「おかしいと言わざるを得ません」 日本の親韓派”黒田福美”をも失望させた [11/12]

引用元: ・【徴用工判決】 「おかしいと言わざるを得ません」 日本の親韓派”黒田福美”をも失望させた [11/12]

1: 極東の状況を憂慮する名無し
「日韓国交正常化から53年間、さまざまなことがあった日韓関係で“そこだけは遵守されてきた”という一線が一気に覆ってしまった。韓国には『泣く子は餅を貰える』とか『泣かない子にはお乳はあげない』といったことわざがある。それに対してこれまで付き合ってあげていたのが日本ですが、今回ばかりは“やり過ぎだよ”と堪忍袋の緒が切れても仕方ない。私自身、おかしいと言わざるを得ません」

そう語るのは、ベストセラー『ソウルの達人』などの著作で知られる女優の黒田福美氏だ。2011年に韓国政府から友好親善の功績で勲章を授与された“親韓派”をも失望させたのが、今回の徴用工判決だった。

「日本の朝鮮半島統治時代、強制労働させられた」と主張する韓国人元徴用工4人が新日鐵住金を相手に損害賠償を求めていた裁判で、日本の最高裁に当たる韓国大法院は被告である新日鐵住金の上告を棄却。1人あたり1億ウォン(約1000万円)の支払いを命じる判決が確定した。

それを受けた日本側の対応は迅速かつ厳しいものだった。河野太郎外相は判決が出るとすぐさま韓国の李洙勲駐日大使を呼び出し、激しい口調で抗議。その際、目も合わせず握手もしなかったという。

判決を伝える日本の新聞・テレビも、軒並み韓国批判を展開した。従軍慰安婦や竹島、歴史教科書問題などでは主張が対立することの多い日本の新聞各紙も、珍しく歩調を揃えた。日本の世論に見られる「親韓」「嫌韓」といった既存の韓国観では、もはや語り得ない事態が進行しようとしているのだ。

※週刊ポスト2018年11月23日号 2018.11.12 16:00
https://www.news-postseven.com/archives/20181112_800275.html

[ 2018/11/16 23:54 ] 日韓交流 | TB(-) | CM(0)
最新コメント
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。